fsラボ 学習塾 練馬教室

fsラボ 学習塾 練馬教室:指導科目・受講料

指導方法

1回につき75分です。

[30分間の授業]

[30分間の演習]

[15分間の解説と復習指導]

これが75分×1回の基本的なサイクルです。
最初に30分間の授業を行い、覚え方や考え方、問題の解き方を説明します。
その後、30分間の演習に取り組んでもらいます。
最後の15分間で、問題の解説や理解度チェック、復習指導等のフォローアップを行います。
1対1の授業で集中的にインプットし、直後の演習で即座にアウトプットする事で、覚えた事を確実に使える知識にします。

①1対1の授業

個々のペース配分や理解度を踏まえたフォローができるのが、マンツーマンの最大のメリットです。
それぞれ理解が浅いと思われる箇所を1つずつ潰して行く事で苦手意識を解消し、自信を持って定期テストや高校受験、大学受験に臨めるようになります。
当塾の講師は、英語と情報科目でそれぞれ専門職としてのキャリアがあり、なおかつ家庭教師や研修講師としての経験も豊富です。
抽象的で難解な概念を、具体的で分かりやすい言葉で説明する技術があります。
暗記に頼らない(=忘れずらい)勉強のコツを身に付けて頂きます。

また、成績が停滞する理由を掘り下げてみると、そもそも勉強に取り組む前の段階で壁にぶつかっている事が多々あります。
これは、100人の生徒がいたら100通りの理由があります。
個人指導ではそういった悩みや不安に対しても柔軟にフォローする事ができます。
心に負担を掛けない自己管理方法を少しずつ提示しながら、勉強や努力する事へのハードルを下げていきます。

②課題演習

学校や塾の授業を受けただけではテストの点数に結び付かない事が多々あります。
参考書を何度読んでも同じ事です。
実は世に出回っている参考書の大半は情報が多すぎて、重要なポイントが頭に残りづらく出来ています。
恐らく、全ての項目を同じ書き方で網羅する事で、出版物としてムラが無い状態にする為だと推測されます。
しかし結局のところ、メリハリの無い浅い勉強に繋がりやすく、長期的には記憶に残りません。

人はすぐに忘れる生き物です。
知識を頭に定着させて使いこなす為には、頭から知識を呼び出す訓練が必要になります。

具体的には…

理解する

問題を自分なりに考えて解く

間違える

何をどう間違えたのか、何が正解なのかを理解する

問題を解き直す

正しく理解出来たと自覚する

…こういったアウトプットと再インプットを繰り返す事で、使いこなせる知識が出来上がります。
大半の生徒はアウトプットの質と量が不足しています。

当塾では、生徒の学力と目標に応じて作成したカリキュラムに沿って、大量の問題を解き、意識しなくても思い出せるレベルまで到達してもらいます。
また、授業後の演習が必須となる為、生徒が自分自身の力で問題を解けるところまで無理なく到達できます。

指導科目

英語

英語は文法と単語と発音を覚える科目と捉えられる事もありますが、本質的には国語と同様、言語能力を鍛える科目です。
つまり、言葉を使いこなして論理的に考えて伝えられるようになる為の科目です。
英語の勉強で身に付けた言語能力は、日本語でコミュニケーションを取る時にも役に立ちます。
もちろん、定期テストや入試で良い点数を取ってもらう事が目的ですが、同時に生徒の言語能力を底上げする事に注意を払って指導します。
結果的に、その方が学習効果が高いからです。

いつの時代も英語が苦手な学生は多いですが、実際のところ、英語のルールはとてもシンプルで分かりやすくできています。
授業では、英語のベースとなっているルールが頭に浮かぶように進めてきますので、英語は意外と簡単だと実感できるようになります。

授業後の演習では、生徒の集中力と思考力を最大限に発揮して勉強を楽しめるよう、最適な演習教材を用意しています。
入門レベルから難関校、難関大学のレベルまでカバーしており、出題パターンも豊富な為、学校の定期テスト対策や受験対策として必要十分なものになります。
これだけやっていればどこの問題でも解ける、と自信を持ってお薦めできます。

情報I

この科目は、何となく分かったような分からないような…という方も多いと思います。
そもそも「専門家が裏で何かやってる事」でした。
大学受験科目になった背景には、世の中でITへの依存度が高くなり、今後社会に出る世代はIT技術の原理を理解したうえで使いこなす必要があると国として判断したという事が挙げられます。

現在、ITの知識や技術を持った人材は不足していると言われておりますが、それは教育の現場でも同様です。
情報科目を分かりやすく教えるためには、IT技術に関する幅広い知見と実務経験が必要となります。
当塾では、ソフトウェアメーカーでエンジニアをしていた講師が、平坦で抽象的な概念をかみ砕いて説明し、丸暗記に頼らない覚え方を伝授します。

必要に応じて実際のプログラミングや人工知能の使い方も手ほどきします。
高校の定期テストや大学入試はもちろんの事、社会人として今後生きていく為の強力な知識とスキルを身につける事ができます。

英語と情報以外の自習科目

塾生の方には、ご希望に応じて英語と情報以外の科目の演習問題も提供しております。
演習問題は、解説付き(大学受験用の演習問題は映像の解説付き)のプリント演習システムで、全て自習可能なように作られております。

eトレ紹介サイト

1科目につき月5000円です。
申し込まれた場合は、塾内の自習スペースで取り組んで頂きます。
複数の塾をハシゴせずに他の科目の受験対策も行いたい場合は、ご相談下さい。

プログラミング演習

併設するITスクールにて、学生向けのプログラミングレッスンも実施しております。
興味の方向や理解度に応じて、演習内容を都度カスタマイズしながら指導して行きますので、完全な初心者でも本格的なプログラミング言語を使ったアプリケーションを作れるようになります。
ビジュアルプログラミング言語ではなく、将来的にも使えるテキストプログラミング言語を使用する為、本格的なプログラミング能力を身に付けて頂けます。
特にご指定が無ければ、Chrome等のブラウザ上で手軽に動作を確認できるJavaScriptからスタートしますが、学校のカリキュラムに合わせたプログラミング言語での指導も可能です。

開校日時

水曜日~日曜日の9:30~22:00まで開校しております。
平日の午前中から開校しておりますので、不登校の方や浪人生の方も自分のペースに合う時間帯を選ぶ事が可能です。

受講料

入会金、教材費、教室維持費等、全て込みの価格です

中学生
英語:隔週 月9000円+消費税
英語:週1回 月16000円+消費税
演習科目追加 1科目につき月5000円+消費税

対象科目:
国語、数学、理科、社会
高校生・浪人生
英語:隔週 月11000円+消費税
情報I:隔週 月11000円+消費税
英語:週1回 月20000円+消費税
情報I:週1回 月20000円+消費税
[英語:週1回]+[情報I:隔週] 月30000円+消費税
演習科目追加 1科目につき月5000円+消費税

対象科目:
英語、情報I、古文、漢文、数学、物理、化学、生物、地学、日本史、世界史、地理総合、地理、公共、政治経済、倫理、現代社会
中学生~高校生
プログラミング演習 75分×月2回または75分×月4回
受講料 月2回:月12000円+消費税
月4回:月20000円+消費税